カラオケで歌いたい!定番秋の歌!カラオケ秋ソングランキングトップ10!

カラオケでぜひ、歌っていただきたい 秋の歌のご紹介をします。
昭和のスターの山口百恵さんの名曲であったり、若い人に大人気の
絢香さんの名曲であったりと、たくさんの名曲たちが、秋の季節を

さらに、彩ってくれます。あなたにもピッタリ合う秋の歌が
あると思いますので、この機会に聞いてみてくださいね。

~カラオケで秋といえばこの歌!?秋の定番ソングランキング~

1.『コスモス (山口百恵)』

こちらは、「1977年10月リリース」された名曲ですが、
母と娘と感謝がキーワードとなっている楽曲になっていますよ。
嫁いでいく娘に対して母親が感謝を伝えるような情景作品です。

2.『奏 (スキマスイッチ)』

「2004年3月リリース」のスキマスイッチの名曲になりますが、
映画の主題歌でもお馴染みの人気ある曲ですよね。
私の友達も大好きで、良くカラオケで歌っていますよ。
しっとりとした曲でいい感じですよね。

3.『楓 (スピッツ)』

「1998年7月リリース」の人気の高いスピッツの楽曲です。
「Over Time-オーバー・タイム」1999年のドラマ(フジテレビ系)の
主題歌として、知名度抜群の曲えすよね。

2010年の「お母さんの最後の一日(ドラマスペシャル テレビ朝日系列)」の主題歌にもなっていますよ。

4.『木枯らしに抱かれて (小林今日子)』

「1986年11月リリース」の「ボクの女に手を出すな」の主題歌に
なっている曲です。緩やかに気持ちよく、歌える曲ですよね。

『『三日月 (絢香)』

「2006年9月27日リリース」の絢香さんの代表する大人気曲です。

遠距離恋愛を題材といた若い人には良く歌われている
人気のある楽曲になっていますよね。実際に、絢香さんが

上京する時に大切な人への思いが込められた作品となっていて、
この三日月という曲名は、携帯電話の形の比喩として、
表現されていますよ。

6.⑥『夜空ノムコウ (SMAP)』

これはSMAPの名曲の一つで、「1998年1月リリース」に
なります。夜空に秋という上手くマッチングされた、心地よい秋の
夜風を肌で感じるとうな楽曲だと印象ですよね。

7.⑦『風立ちぬ (松田聖子)』

「1981年10月リリース」の松田聖子さんの名曲になります。
これは、ポッキーÇМ(本人出演)のテーマ曲になっているのは
有名ですよね。また、「エクボ 洗顔フォーム・ミルキィクリーム(資生堂)」の
CMソングにもなっていますよ。

8.『『C.O.S.M.O.S.〜秋桜〜 (三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE)』』

これは、現代の若い人には特に、人気の曲です。「2014年10月リリース」になっていますが、こちらは、大人の危険な恋とコスモスの」
マッチングされた、魅力に溢れた曲です。

9.『茜色の約束  (いきものがかり)』

「2007年10月リリース」のいきものがかりの人気曲です。
LISMOのÇⅯソングになっていますよね。結婚がテーマですが、
別れというキーワードも重ねてあり、それは、死別という
意味に関わっていて、深い作品になっていますよ。

10.『今宵の月のように (エレファントカシマシ)』

「1997年7月リリース」のエレカシの人気曲です。
『月の輝く夜だから』(フジテレビ系ドラマ)の主題歌にもなっていますよ。

~カラオケで意中の女性に捧げよう!秋だからこそ!女性に人気男性シンガーランキング~

現在、音楽業界もイケメン男性シンガーは数え切れないほど増えてきましたよね。
女性の心を一瞬で鷲掴みするほどの影響力をもった実力派男性シンガーが
毎日のように顔をだすような時代になってきましたが、

ここで、秋をイメージしながら、女性に人気の男性シンガーを
紹介しますね。

1、『嵐』
2.『 BUMP OF CHICKEN』
3.『 L’Arr〜en〜Ciel』
4.『UVERworld』
5.『EXILE』
6.『ポルノグラフィティ』
7.『ONE OK ROCK』
8.『Mr.Children』
9.『ゆず』
10.『V6』
以上が今、人気n男性シンガーとなっていますよ。あなたが好きな男性は
いますか?どのシンガーも納得ある実力派イケメンシンガーですよね。

【まとめ】

芸術の秋にぜひ、紹介した曲をカラオケで歌ってみてください。
どの曲も深みがあって、味のある曲だと思います。
この機会にあなたの18番にしてみませんか?