中国・新型コロナの隔離施設”ホテルが倒壊”の原因が判明!? まさかの理由とは!?

中国福建省でホテルが入っている5、6階建てのビルが突然倒壊したニュースがありましたよね。

中国福建省でコロナウイルスの隔離施設がはいる ホテルが崩壊!

 【北京時事】中国福建省泉州市で7日夜、ホテルが入居する5、6階建てビルが突然、倒壊した。共産党機関紙・人民日報(電子版)によると、約70人が中に取り残され、これまでに40人が救助された。ホテルは80室あり、新型コロナウイルス発生後、感染者と濃厚接触した人の隔離施設となっていたという。

このホテルがなんで崩壊したのか、原因がわからなかったのですが、やっと原因の予測がでてきました。

中国メディアによると、倒壊したビルは2013年に建設された7階建て。4~6階を占める66部屋のホテルは18年に開業した。事故当時、1階部分で行われていた改装工事で柱が変形したとの証言があるほか、もともと天井のない吹き抜けだった2~6階部分を増築したことで、設計時より建物が重くなっていたとの指摘もある。 引用時事通信

この事故でまだ多くの人が取り残されているのでとても心配です。

無理な増築がダメだったのでしょうかね!
なんでもビルにはいる店舗の工事が原因ではないかと言われています。

建物に必要な壁を取り壊してしまっていたというのですから、めっちゃ怖いですよね!

中国はスピード建設技術が凄いが、、

中国はコロナウイルス対策で10日間で1000ベッドの病院をつくってましたよね。

それから
過去には、360時間(15日)で30階建てのビルを建設して話題になりました。なんでもマグニチュード9にも耐えられるんだそうです。

各パーツはモジュール化されていて、それを積み上げるればいいだけなので、すぐできるのだそうです。

もうレゴブロック、ダイヤブロックの世界です。
もちろん、組み合わせているだけなので、一本柱などの「各階を通している柱」なんてないんだそうです。

おいおい、めっちゃ怖くないですか⁉このビル。しかもこのビルが建設が終わって、さらに次にスカイシティ計画もでていました。


中国 スカイシティ。90日間で220階建ての超高層ビル建設に挑むビルの動画

結局このスカイシティ、ドバイの世界一高いビルを抜く予定でしたが、地方自治体から建設見直し命令がでて工事はストップ。
結局空港に近いという理由から57階に変更されました。
ただ、こちらのビルも19日間で作っちゃったんだそうです!
絶対に住みたくない!怖すぎる!(笑)

海外でも倒壊事故

ただ、中国ビル倒壊は外国でもおきていて、
2019年7月には、カンボジア南部で中国資本の建設している、7階建てのビルが倒壊して、大変な損害になっています。
ビルのオーナーの中国人は事故の責任を問われて拘束されました。