白石隼也の彼女は!?年齢や大学はどこ?東京喰種・真田丸で人気!

映画「ごくせんTHE MOVIE」や、「GANTZ」に出演し、水嶋ヒロさんや、佐藤健さん、菅田将暉さん福士蒼汰さんを排出した仮面ライダーシリーズに2012年から
「仮面ライダーウィザード」で主演を務めたライダー俳優でもあります。
また「彼岸島」でも主演を務め、NHK連続ドラマ小説「花子とアン」や、NHK大河ドラマ「真田丸」にも出演した実力俳優です。

映画「東京喰種」でも注目される俳優さんですが、いったいどんな人物なのか調べてみました。

白石隼也プロフィール

白石隼也(しらいし しゅんや)さんは、1990年8月3日生まれのO型で身長は175cm。

趣味・特技は、スノーボード・サッカー・サーフィン・フットサルとスポーツ万能のようです。
さらに落語が趣味とはなかなか渋いですね!

ジュノンボーイ

2007年には「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」に出場し、三浦翔平さんも出場していた決勝戦で準グランプリを獲得しています。

そもそもは、高校2年生のときに叔母さんが勝手にオーディションに申し込んだのがキッカケ。
お世話になっていたため、断れず会場に向かい、オーディションに参加したそうです。

その時期には、ちょうど打ち込んでいたサッカーに行き詰まっていたそうで、将来はライターや記者になるために大学を探そうと思っていた時期でした。

そのため、モデルや俳優の経験がなくオーディションは戸惑うことが多かったそうですが、決勝戦ではリフティング中に服を脱いで着るという身体能力抜群のパフォーマンスを行い、17歳で準グランプリを受賞しています。

東京喰種での役柄は!?

白石隼也さんは映画「東京喰種」に出演しています。

人肉を食らう怪人・喰種(グール)をテーマにした、人気漫画「東京喰種トーキョーグール」は、全世界累計発行部数4400万部を誇る作品です。

2017年7月には窪田正孝が主演を務めた、実写映画「東京喰種 トーキョーグール」が世界29ヶ国で公開され、満を持して今年2019年7月に新たなスタッフを迎え、全世界待望の新作が公開。
白石隼也さんを世界の人が注目しているかもしれませんね!
そんな東京喰種での役柄は、人間を愛してしまった喰種。ツンデレ系イケメンのニシキ役を熱演しています。

白石隼也の彼女は?好きな女性のタイプは?

白石隼也さんの彼女について調べてみましたが、確証を得られるものはなく、おそらく過去に共演したときによく一緒に写真に写っているとかというレベルで、詳しいことはわかりませんでした。
そこで、白石隼也さんの好きなタイプを過去のインタビューで、「優しくて、心が広い人」「にこやかに笑う人」と答えています。
白石隼也さんのお母さんがよく怒る方だったようで、ネチネチと怒らない人がいいんだそう…。
好きなタイプを答えるインタビューにしては珍しい答えですね(笑)

怒るならスカッとお願いしたいんだとか…。

告白するなら?

「プライベートで告白するなら」と聞かれた白石隼也さん。「さらっと言うとかできないので、結局朝からそわそわしながらレストランとか予約しちゃって、告白するかもしれないですね。できないで終わることも多いにありますね」とインタビューで答えていました。
意外と草食系男子だったりするんでしょうか?

どんな性格?

スポーツ万能のイケメンで、過去には文武両道のイケメン役をやったこともあることから、完璧なイメージがある白石隼也さんは実は、「だらしない男」なんだそうです。
「よくきれい好きだというイメージを持たれるんですが、普通に部屋も汚いですし、割とがさつなほうだと思います。」とインタビューで話しています。ひょっとして普通の男の子なのかも!?少し親近感がわきますね!

最後に

いかがだったでしょうか?白石隼也さんについて調べてみました。
仮面ライダーやジュノンボーイ出身ということで、これからもっともっと活躍が期待されますね!