ロナウジーニョは何故パスポート偽造で逮捕なの!?偽造と破産の理由とは!?

サッカー界のスーパースターであるロナウジーニョがパスポート偽造で逮捕されました!
なぜFCバルサやセリエAでも大活躍した選手がパスポートを偽造しなければいけないのか?ブラジル出国できない理由とは?

ロナウジーニョは何故パスポート偽造で逮捕

4日にチャリティイベントに参加したロナウジーニョ氏は、パラグアイの首都アスンシオンのホテルに滞在しようとした際に偽造パスポートを提示したため、地元警察に逮捕されてしまった様子。ロナウジーニョは過去にブラジルでパスポートを押収されており、今回出国のために偽造パスポートを製造。国籍を記載する欄がブラジルからパラグアイに偽装されていた。引用:サッカーキング

なぜ偽造しないといけないの?実は“借金地獄”

実はロナウジーニョは引退後は経済的に非常に貧しい生活を強いられれているといわれていました。

その理由はロナウジーニョは「インスティトゥート・ロナウジーニョ・ガウショ」という団体を持っているのですが、その団体が自然保護区において違法建築を行ったということで、2憶6000万円以上の罰金をめいじられたのですが、これが払えませんでした。

そのため、資材を全て差し押さえされたようです。

ロナウジーニョは兄と露ロベルトアシスが保有する屋敷に、当局が入り、高級車や絵画、家具などがすべて差し押さえの対象になりました。
よって、現在はそのことが解決していないので、国外逃亡の危険アリということでパスポートを没収されているわけです。

なぜあれだけの選手が破産するのか?

噂はいくつかありますが、やはり散財だそうです。入ってくるのも大木ですが、出ていくのもデカい!湯水のように散財してなんとブラジル当局に逮捕されたときは貯金額750円だったそうです!

ロナウジーニョのプロフィール

身長:182㎝
体重:80kg
2002年ワールドカップ優勝
2004年と2005年の2年連続でFIFA最優秀選手賞
2005年にはバロンドールを受賞

メッシとロナウジーニョはどちらが上なのか論争

ロナウジーニョは晩年ブラジルのフルミネンセで現役を引退しましたが、バルサ時代はよく「メッシとどっちが上なんだ!」という議論がありました。
専門家の間でも議論になりましたが、まぁおおかたメッシということで落ち着きました。
メッシはバロンドール4回以上も取ってますからね。

全盛期はすごかった!ロナウジーニョ神の域にいっていた

全盛期に関しては「レオ(メッシのこと)よりも優れている」「クリスチアーノロナウドよりも優れているよ」などの声は選手からも聞こえてきました。
確かにそれぐらい才能に恵まれた選手で、多くのサッカーファンは彼のプレーに魅了されて、釘付けになりました。

ネイマールとの仲はいいの?

ロナウジーニョの後の世代のスーパースターは「ネイマール」です。
彼とロナウジーニョの関係はどうなのでしょうか。
二人の関係は良好で、お互いをリスペクトしあっているとおもいます。
ネイマールからしても、ロナウジーニョは憧れのスーパースターでしょうから当然ですね。

ネイマールとロナウジーニョはどちらが上か?の論争ですが、これはロナウジーニョが勝つのではないでしょうか。

いかがでしょうか。あれだけ稼いでいたロナウジーニョが破産してしかもパスポート偽造で逮捕なんて、人生どこでどうなるかわかりませんね!