ゴスペラーズ炎上!?態度悪すぎ!の声「家ついて行っていいですか」出演で何があった!?

ゴスペラーズ

テレビ東京の人気番組「家ついて行っていいですか」にゴスペラーズのメンバーが出演した際のスタッフとのやり取りの「態度が悪すぎる!」と話題になっており、メンバーの一人黒沢氏がツイッターで弁明することになってしまいました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ゴスペラーズ(@the_gospellers_official)がシェアした投稿

ゴスペラーズが炎上した原因は?

「家ついて行っていいですか」という番組は、番組スタッフが駅前などにいる素人さんに声をかけ、「タクシー料金払うので、このまま家ついて行っていいですか!?」と聞いて、
「いいですよ」と答えればそのまま家にいって個人のことを色々聞く番組。
今回は、音楽番組「プレミアMelodiX! 年末SP」に出演したアーティストに声をかけて自宅まで行く企画でした。

この番組にゴスペラーズが出演したので、その帰り際にスタッフが声をかけたのですが、
その断り方がまずかった・・・・。

スタッフ
「あの~・・
・家ついて行っていいですか!?」
ゴスペラーズのメンバー・安岡優
「あぁ、あの番組。。」
「ちょっと待って! 俺たちもう(メジャーデビュー)25周年迎えてるんだけど、タクシー代!?」
村上てつや
「デビュー前はそれすごく嬉しかったんですよ」
ってちょっとそっけない、冷たい感じ。。

そのままでは引き下がれないスタッフも

「タクシー代がお気に召されないのなら、コンビニで好きなもの買って頂くっていうのも・・・」

とちょっと条件を変えてみたところ、、

メンバー皆が大爆笑!

安岡
「25周年だっつってんだろ!」

と、きつめの突っ込み→これが結構きつめ。。

黒沢も
「コンビニで欲しいものは自分で買います」

とだけ言っておしまい。

この一連のやりとりが視聴者の間で
「おいおい態度悪くない?」
「謙虚さがないよね?」
など不評。

しかもこの番組に、
加藤ミリヤ、気志團、倖田來未、平原綾香
とかもでていて、他アーティストとは対応が明らかに異なったので、それも炎上の原因に。

メンバーの黒沢氏はツイッターで、

「あのー、断るとこまででネタなんですが…。」

っとなっているけど、見ている人は不快を感じる人も多かったようです。
でもそれは少数派の意見で多くの方はそんなに違和感なくみていたのではないでしょうか。

ゴスペラーズも25年やっているんですね!
メインボーカル?のあのサングラスの人は、デビュー当時からサングラスかけていましたが、それこそが違和感ありましたよね。

ゴスペラーズのヒット曲

永遠に(2000年)

ミモザ(2004年)

ゴスペラーズって結婚しているの?プロフィールは?

メンバーは既に全員結婚しています。

村上てつや(むらかみ てつや、1971年4月24日)(リーダー)
一般女性と結婚

黒沢薫(くろさわ かおる、1971年4月3日)
モデルの水野加緒里と結婚

酒井雄二(さかい ゆうじ、1972年10月5日)
ゴスペラーズ最後の独身と言われていた、酒井雄二さんも一般の女性と2017年に結婚しました。

北山陽一(きたやま よういち、1974年2月24日)
ピアニストの佐田詠夢(さだまさしの長女)と結婚。

安岡優(やすおか ゆたか、1974年8月5日)
2005年に一般女性と結婚。

初代メンバーは6人だったそうですが、初代リーダーが抜けて5人になりました。
2001年に「ひとり」大ヒット!
この曲で、アカペラでは初の国内オリコントップ3に入って、アカペラブームの火付け役になりました。
その後はヒット曲も連発して一躍スターダムに。

ゴスペラーズといえば5人のヴォーカルグループで、透き通った声が魅力的な人気ユニット。
現在はグループ活動とともに、それぞれ曲のプロヂュースとかもしているそうです。