デトランスαはワキガに効果ない!? 口コミは嘘!? 2か月使った私の体験談!

perspirex

ワキガ・多汗症の人必見!もう手放せないアイテムとなっている「デトランスα(「Perspirex:パースピレックス」がデンマークでの正式名称)」について、実際にワキガ臭と多汗症で悩んでいた僕が、デトランスαで人生が変わったくらい、自信をもって男女関係なくおすすめできるデオドラントです。
使用感だけでなく、その効果や、ネットの口コミなどの嘘・本当も調べたので紹介していきますね!

デトランスαの公式サイトはこちら>>

目次

デトランスαはリピート率92% これにかけてみようと決意

デトランスα ワキガ 多汗症 脇汗
デトランスαが「効果ある」という口コミとかはちょいちょい見ていたいので知っていました。しかしデトランスαって海外仕様なんですよね。だから大丈夫かな?とか口コミは嘘かな?とか思って手を出してませんでした。
しかしリピート率は異常ともいえる92%超え。
しかも日本のワキガ手術などをやる美容整形クリニックなどでも「パースピレックス(デンマークでの名称)」として売られているということで、信用しても大丈夫だと思いました。

デトランスαは「パースピレックス」としてテレビCMでおなじみの城本クリニックでの取り扱いがあるほどの商品です。ていうか、お値段たっかーーー!

クリニックでの取り扱いってことでかなり信頼できる商品で効果もそれなりに凄いのかなと思ったので、実際に注文して試した体験談を交えて解説していきますね!

今ならキャンペーンで「普通肌用」を買うと「敏感肌用」がお試しとしてついてきます!価格も割引価格です。
デトランスアルファの通常肌と敏感肌用のセット価格

デトランスαの公式サイトはこちら>>

独身男のワキガと多汗症はマジでやばい!結婚できないかも!と焦る

デトランスα パースピレックスでワキガ、多汗症 対策した 効果

僕の場合
  • 自分でもワキガの臭いが分かるほど強烈
  • Tシャツなど薄手の服だと汗染みがハッキリできる
  • 寒い冬でも「どうした?今、夏?」ってくらい汗をかく
  • スーツのワイシャツだけでなく、ジャケットまで汗で濡れてしまうほど汗をかき、臭いがとれない
  • 緊張すると脇汗、手汗が止まらなくなる

こんな感じで、夏だけではなく1年中汗をかく体質のせいで、常に制汗剤やデオドラントを持ち歩いていたり、試したりしていました。
常に「最強クラスの良い商品ってないかな?」と探していたところに「デトランスα」を見つけて使ってみんですね。
実際に使ってみたらマジですごかったので、体験談を含めて色々お伝えします。

実際にデトランスαを使用した体験談

まず、僕が使って一番驚いたのは「汗が止まった」ってことでした。
汗が止まったことで、ワキガの臭いも当然ですが軽減されます。
たとえ汗をかく場面であっても、それでも臭いはしません。
これって多汗症でもある僕からすると結構嬉しい効果で、本当にこの商品って普通の制汗剤とは違うんだなって身に染みて感じたので、レビューしていきますね。

効果を感じたのは、たった1週間後

制汗とワキガの効果ですが、僕の場合、1週間くらいでなんとなくわかりました。
正直、使いはじめは口コミにもあった「かゆみ」が少し出ます。
ただ、真っ赤になってヒリヒリするということではなく、なんとなくかゆいかな?程度ですね。
あとは強いて言えば、アルコール臭が気になりました。
水ではなくエタノールベースで、汗腺の奥深くまで届ける作用があるということを知らなかったので、その時は「臭いはするなー」と感じました。

ただ、塗ってすぐに臭いは無くなりますし、2回ほど使った後からは何も気にならなくなったので、そこまででもないかもしれません。
ヒリヒリも2~3回目あたりで特に感じなくなったので、この点も最初だけなのかもしれませんね!
使って1週間くらい経つと、汗が止まり、ワキガ臭もそれに伴って消えていきました。
つまり、僕は2~3回まで多少のヒリヒリ・アルコール臭があっただけで、1週間くらいで効果を実感って結果になりました。

1か月使った感想

1か月も使うと、デトランスαの効果は最初と比較すると長く持続します。
市販で売られている代表的な制汗剤やデオドラントって、毎朝塗らなきゃいけないし、気になった時に塗りなおさなきゃいけないという面倒があります。
しかし、デトランスαは「週に2回塗ればいいだけ」なので続けやすく効果も持続します。
それに僕の場合、スーツでワイシャツを着なければいけないので、ワイシャツで塗りなおすのって結構面倒ですよね。そのストレスもなく、人にもバレずに対策ができます。これはかなり僕の中では大きかったですね!

2か月目

2か月目ともなると、ワキガ臭も消えてくれ、多汗症の汗もそんなに気にならなくなりました!
ここまでの変化があるのは正直思ってなかったので嬉しいですね。
最初は有効成分が浸透していないので、毎日使用していましたが、今ではたった週2回だけで汗が止まるので、これは一生続けられます。
今では全く気にならないので、本当に助かりました…!

もし濃度「オリジナル(ノーマルタイプ)」で刺激が強いと感じた場合は?

刺激が強いなと感じた場合は、水で薄めてください。
例えば、コットンなどを使用して、それに水を含ませます。
そのコットンにデトランスαを塗り、脇に塗ることで薄めて使用することもできるので、最初怖いよって方はこの対処法をおすすめします。あとは敏感肌用に変更するのもいいです。

デトランスαのおすすめの使用方法は?

  1. シャワーや濡れタオルなどで、脇を清潔の状態にする
  2. 脇にまんべんなくしっかりと塗りこむ
  3. ドライヤーの「冷風」で乾かす
  4. 夜更かしせずに寝る
  5. 翌朝濡れタオルで軽くふく
睡眠時は汗腺の活動が弱まります。
寝ている間に一番効果を発揮するのではなく、人と会う時に効果を発揮したいので!
そして翌朝軽くふいて爽快!完了です。
僕はこの方法をすると一番効果を無駄にせず感じられるし、持続できましたね。

デトランスαの公式サイトはこちら>>

デトランスα(パースピレックス)の口コミ

デトランスαは薬ではないですが、欧米では医用(医療用として使っている)です。
そのため、合う、合わないというのもあり、良い口コミだけでなく、悪い口コミもあります。
2ch知恵袋、@コスメや個人ブログなどいろんなサイトをチェックして、本当の口コミを掲載しています。忖度なしです!

デトランスα(パースピレックス)の良い口コミ

灰色の服でも堂々と着れるようになりますよ。
20代 女性
元々多汗症ということもあって、いかにバレないかを気にして、服の素材にはこだわっていました。柄物や色物の服は絶対にNGになってしまうので、オシャレもできませんし、上着を着ても臭いがこもるような気がして本当に困っていました。
今では汗をかかなくなったので、どの服でも着れます。多汗症の方にはおすすめです!
デトランスαだけでも十分だけど、プラスで何か持っておくと最強かも。
20代 男性
ワキガが凄くて、電車やバスでも気になって人の近くには行けませんでした。汗が人より少し多くでる体質ではあったので、こちらを購入。確かに汗は出なくなってきた感覚がありますね。ただ、外回りの営業をしているので、少し汗をかく日は市販の制汗剤とかを持ち歩いています。デトランスαと組み合わせると最強ですね。
汗をかきたくない場所だけに使用できるのが良い
30代 男性
全身ではなく、部分的に汗をかかなくできるのが何だか安心できますよね。海外製ってことで怖かったし、最初はどうかなって思ったけど、こりゃ凄いです。試してそんな使っているわけではないけど、夏本番どこまで効果が出るのか、今の内から少し期待しています!
20代 女性 人の近くに行くときも気にならなくなった
これに出会う前は臭いから人の近くにいけなくって、考えれば考えるほど臭いも強くなる悪循環になっていました。そこから異性にアプローチもできませんし、本当に人に言えない悩みで困っていたため、試してみました。使用して今は大体2年くらいになりますが、コスパもかなり良いですし、この効果でこれならもう大満足です!
成分が凄すぎるんだね。
40代男性
使ってて効果凄すぎるなーと思って成分調べたけど、こんなに成分色々きにして作られてるのって凄いですよね?
これはこんなに良いワケだわ。
30代 女性 敏感肌でも安心して使用できた
敏感肌で、口コミを見てるとヒリヒリとか書いてあって多少心配して使ったけど、全然平気。
敏感肌用とか種類も用意されてるから、自分にあったのを選ぶだけなので、毎日気にせず使ってる。口コミのヒリヒリとか書いてる人は選ぶのを間違えたんじゃないかな。
汗の臭いもしなくなってるので、これは続けます。
夕方以降でも臭いはしないです。
40代 女性
毎朝違うのを使ってたんですけど、絶対夕方頃になると汗で流れて効果一切ないってことがほとんどでしたが、デトランスαは塗り直しもせずに夜まで効いてるのが凄いと思います。クリニックでお勧めされただけありますね。手放せません。
塗り忘れても全然大丈夫だった
20代 男性
使っててある時塗り忘れた日が最初の方にありました。でもその時には1週間くらい使っていたので、塗らなくても汗は出ませんでしたね。こんなに早く効果出るの?って内心かなりびっくりしましたが、本当に助かりました。これはいいですよ。今では週に1回とかくらいしか塗らずにいます。これはリピートします。

デトランスαの公式サイトはこちら>>

デトランスα(パースピレックス)の悪い口コミ

めっちゃかゆくなる。
30代 女性
使ってみて初日でやめました。かゆいしヒリヒリしますよ。
汗はかくので、効果は不明
使っていても汗は出ます。汗が一切でなくなることはないですね。
口コミのような効果はない気が…
40代 男性
口コミの良さから購入しましたが、海外製ということもあって怖いし、効果は正直なんとも言えないかな…。わざわざこれ買うより、そんな変わらないから、普通の制汗剤でいいかも。
副作用でもあるの?
20代 男性
最初だけかなと思って数日使い続けましたが、かゆくてかぶれたように赤くなります。
我慢できない程なので、ちょっと刺激が強すぎる。種類を間違えたのかな。
汗は止まるけど、臭いは消してくれない。
30代 男性
汗は結構止まります。ただ、出ることは出るので、出た後の臭いっていう悩みは解決できませんでしたね。これだけではなくって、他の拭くシートとかと一緒に使わなきゃいけない。

悪い口コミのまとめ・感想

肌が弱い方の評判が悪いようですね。これは「ストロング」か「ノーマル」を買った方に多いかもです。
かゆいのは「慣れ」もあるので1回、2回で終わらせるのはやめた方がいいです。(本当に我慢ならないほどなら別ですが)
重複しますが、これはクリニックでお扱っている商品なので、効果はお墨付きです。
しかし「合うかそうでないか」は使ってみないとわかりません。
そこで、公式サイトで購入すれば「普通肌用」に「敏感肌用」がプレゼントとしてももらえるので「自分に合う方」を使えるのでいいと思います。

デトランスαの公式サイトはこちら>>

何でそんなにデオドラントαは人気なのか?

それは日本の「汗の臭いを別の臭いで消す」
という概念ではなく、
汗自体を抑えてしまう。汗を出さなくする」
という概念で、根本的に違うからなんです。
だからこそ、「体臭の臭い欧米人」の間でも圧倒的人気があるのです。

そんなデトランスαの主な成分は3つです。

  1. アルコールデナ
    エタノールのことで、塩化アルミニウムを汗腺の深くまで届ける役割
  2. アルミニウムラクタート
    乳酸成分のことで、塩化アルミニウムの刺激を弱めて肌を守る役割
  3. アルミニウムクロリッド
    塩化アルミニウムのことで、汗を止める役割

デトランスαの成分の一覧

アルコールデナ、アルミニウムクロリッド、アルミニウムラクタート、プロピレングリコル、グリセリルステアラット、セチルパルミタット、スラミクロクリスタリン、トリイドロクシステアリン

そもそも、ワキガの原因とは?

人体には汗を出す線の「汗腺」というものがあります。
この汗腺には2種類あり、それがエクリン線とアポクリン線と言い、実はこの内の1つが臭いの原因になっています。

エクリン線

ワキガ、脇汗 多汗症 原因
この汗腺から分泌される汗の99%が水分です。そのため、さらっとしている汗で、ほぼ無臭。こっちは臭いがあまりしない。

アポクリン線(臭いの原因)

ワキガ、脇汗 多汗症 原因
こっちの汗腺がいわゆる臭いの原因となる汗を出します。この汗に含まれている低級脂肪酸という皮脂を、皮膚の表面にある細菌が分解することによって臭いが発生してしまうのです。このように、「皮脂+細菌」といった状況になってしまうと、僕のような悩みであるワキガになってしまいます。黄色ジミの原因もこれです。

汗+雑菌+温度=体臭!(ワキガ臭)

「デトランスα」が汗とワキガ臭を抑制する仕組みとは?

デトランスαは、市販の制汗剤やデオドラントとは違う作用をしています。
普通人間は、汗をかくと、その汗を皮膚の上の細菌が分解することで臭いが発生します。
市販品の場合は、その汗の臭いを消す作用があるだけで、汗自体を止める作用は持っていません

それに対して、デトランスαは市販品と違い、汗腺にフタをすることで汗を減少、または中断させる作用があります。

デトランスα 脇汗 抑える 原因 仕組み

デトランスα 脇汗 抑える 原因 仕組み

このフタの効果は数日後に自然となくなってしまいますが、効果は数日間と長く続くのが違いとなっています。

汗線を抑えてしまって大丈夫なの?害はないの?

脇汗で出るべき汗は「尿」と一緒に排泄されるので問題ありません。私も、もう3か月以上使っていますが、トラブルはありません。

デトランスαの公式サイトはこちら>>

「デトランスα(パースピレックス)」がワキガ対策になるのはなんで?

刺激を弱める乳酸アルミニウム配合。(特許を持つ独自処方)

海外製って何かと刺激が強いイメージがあるので、デトランスαも強い作用を持つとなると、多少の不安はありますよね。
しかし、実はこの乳酸成分の乳酸アルミニウムを配合しているおかげで、刺激の原因である塩化アルミニウムからの刺激を弱める工夫がされています。
この処方はデトランスαの独自処方となっており、特許まで取得しているため、世界で唯一のデオドラントであることは確実ですね。

水ではなく、エタノールベースを採用している

日本で販売されている代表的な制汗剤などは、水がベースになって作られていますが、デトランスαはエタノールがベースになって作られています。
これは、水よりもエタノールの方が汗腺の深い部分まで届く役割があるから、こっちを採用しているそうです。
つまり、市販の制汗剤よりも深く届くからこそ、ワキガの臭いなどにも効果を出すことが可能なんですね。

そもそも汗かかないから臭いがない

デトランスαは皮膚の深い部分にある汗腺にフタをすることによって、
市販では実現できなかった「汗を減少、または中断」させることができます。

これにより、臭いの原因となる汗をそもそもかくことが無くなるので、ワキガの臭いなどが軽減されるということですね。

かなり簡単にまとめちゃいましたが、これって普通ではできないんですよね。
だからワキガ治療をしている美容クリニックでも使われているのかもしれませんね。

デトランスαの公式サイトはこちら>>

「デトランスα」はどの種類を選ぶべき?

デトランスαには以下3つの種類があります。
この3種類の違いは、塩化アルミニウム濃度となっているようです。

  • コンフォート(敏感肌用):約10%
  • オリジナル(ノーマルタイプ):約20%
  • ストロング(強力タイプ):約25%
ちなみに、手足や足裏用のローションタイプもありましたが、こちらは約25%でした。
また、比較として、日本製で有名な「オドレミン」は約13%ほどの濃度です。

効果の長さも濃度によって異なりますので、そちらも記載しておきますね。

  • コンフォート:2~3日
  • オリジナル:3~5日
  • ストロング:5日
パッケージには英語でこのくらい続きますよーと記載されていました。
おそらくストロングまでになると最初は刺激が強いかもしれませんので、コンフォートかオリジナルの強さから始めるのが安全かもしれないですね。

デトランスαの公式サイトはこちら>>

デトランスαとデオエースって何が違うの?

デトランスαはデンマーク、デオエースはポーランド発祥です。どちらも体臭きつい国ですね笑。
デトランスαはアルコール成分が入っています。デオエースはアルコール成分がない、アルコールフリーの商品です。
通常アルコール成分がある方が効果は強いとされています。
しかしアルコール成分がアレルギーなどで難しい場合は、肌に優しいアルコールフリーが良いでしょう。
自分にどっちが合うかわからない!どちらも使ってみたい!という方はセット購入が70%OFFで通販できますので、試してみるのがいいと思います。

デトランスアルファ×デオエース

デトランスα(パースピレックス)の最安値はどこ?

調べた結果、日本製ではないので、やはり通常のドラックストアやドンキなど、市販では買えないみたいです。

Amazonでは?

こちらも調べた結果、Amazonでは販売していないようですね。

楽天で買える?

楽天には売られていましたが、販売元が「正規ショップ」ではなかったので、偽物の危険性もあります。ちょっとこれは最近はやっていたりもするので、おすすめはできないです。

デトランスαの最安値は公式サイト

公式サイトで買うのが一番お得です。
公式サイトであれば、「通常肌」用と「敏感肌」用の2つがセットで40%OFFで通販できます。
しかも送料無料なので、確実にお得です。
(限定販売のため、在庫無くなり次第終了とのことです)

デトランスαの公式サイトはこちら>>

デトランスαは偽物があるの?見分け方は?

これが、本物と見た目の違いが分からないような、偽物が出回っているそうです。
最近ではこの偽物を買ってしまったという口コミも増えていて、被害者も多くなってきています。
外見は一緒で、中身が違う!とかあるそうです。見分け方はわかりません。
ただ確実に言えるのは、
間違いなく「本物」を手にできるのは公式サイトである「YOUUP(ユーアップ)」という会社からだけです。
また、もし公式サイト以外であるとするなら販売元が「YOUUP(ユーアップ)」というショップだけにしてくださいね。

デトランスαに副作用はあるの?

悪い口コミにもある通り、かゆみやヒリヒリを感じる人は多少いるようです。
この皮膚への刺激は、塩化アルミニウムで、これは汗を止める役割を出しているからこそ出てしまうようです。
ただし、この塩化アルミニウムは体内への悪影響は一切ありません。
普通に皮膚科でも処方されるものですので、心配は一切ありませんが、肌が少し普通の人より敏感ですよって方には刺激があるかもしれません。
元々そういったもので、かぶれたりした経験がある方は最初から「敏感肌用」の種類を選ぶことをおすすめします。
悩みを消すのも大切ですが、自分の肌にあった種類を選ぶようにしてくださいね。

汗を止めたら人体に悪影響はないの?

たしかに、全身の汗を止めてしまうと悪影響は少なからずでるかもしれませんが、デトランスαは全身に使うものではありません。例えば脇といった、体の一部からの汗だけを止めるので、何ら問題はありません。
脇汗の幹線をふさいで止めた汗は、尿からちゃんとでるので心配いりません。
ただ、脇からの汗を止めたら、他の部位からの汗が増えたといった口コミもありました。しかし、これも体温調整など人体への悪影響は何もないといえます。

人体にとって悪い成分とかが入ってこないの?

デトランスαは皮膚の奥に成分を入れるので、ここで気になるのはその成分に悪いのはないのかってことだと思います。
そもそもこの成分も皮膚科で使用されているくらいなので、問題があったら使われていないはずですよね。
アルミニウム系の何かが悪いものではないの?といった口コミもありますが、微量に入ったとしても尿として体外に排出される仕組みになっているそうです。
こちらも問題はなさそうです。

デトランスα(パースピレックス)はどんな人におすすめ?

  • 汗をよくかく人
  • 汗による臭いが気になる人
  • 普通の制汗剤でも悩みが解決できなかった人
  • いざという時のために、最強に効くものを1つ持っておきたい人
  • 毎日使わずに効果を出せるようなコスパ重視の人
  • ワキガで悩んでいる人
  • 手汗、おでこなど多汗症の方(もちろん全身対応)

デメリットはあるの?

  • 敏感肌で、刺激が強いと感じる人はいる
  • 塗った直後は少し独特な臭いが気になる(数時間後には一切なし)
  • 自分に合うかは使用しないと分からない
  • 全額返金保証などはない

デトランスαのまとめ

ワキガとか、多汗症って人に言えないし、でも相手はわかってるかもしれないし・・で本当に悩みますよね。
かといって、美容整形でボトックスとか高いし、痛いし、、そんなことそもそもやりたくないですよね。
今まで日本のデオドラントで対策した人とか、本当に一度試してみて欲しいです。
僕は「早く出会いたかった」と思いましたし、これからもずっと使い続けると思います。
これからの季節欠かせないアイテムになるかと思いますよ!

デトランスαの公式サイトはこちら>>