ディミヌ通販しても効果なし!?口コミは嘘!? 2か月使った体験談と最安値情報

\最安値はココ/
ディミヌの公式サイトはこちら

この記事でわかること
  • 2か月使ってみた、私自身の効果の実体験
  • ディミヌの口コミ(良いのも、悪いのも暴露!)
  • Amazonや@コスメとの最安値比較
  • ディミヌの産毛対策の仕組みとは

ディミヌって産毛対策に効果ないの!?口コミや評判を徹底的にチェックした!

こんにちは!東京都の多摩市に住んでいる亜紀です。

子育も仕事も忙しく、自分ケアがおろそかになっている38歳の主婦です。
最近、口周りのうぶ毛がひげみたいに濃くなって旦那にからかわれているのが悩みです…

20代の頃は気にしてなかったんですが、ホルモンバランスが崩れたのか口周りの産毛が濃くなってきました。

カミソリのシェービングで、いつもやっていましたが、肌も荒れてしまって毛がもっと濃くなりそうで怖い…

でも、脱毛サロンなどはお金が掛かりそうだし、家事も仕事も忙しいから行く時間もないし…

化粧ノリもなんだか悪いし、剃っても毛穴が目立ったら娘の懇談会に出るのも恥ずかしいし…

そんなわたしが「ディミヌ フェイシャルスキン」を使ったことで、どのように口周りのうぶ毛の悩みを解決したのか?
下記に詳しく紹介をしていきたいと思います!

ディミヌの公式サイトはこちら

ディミヌを使い続けた効果は!?


結論からいうと2か月使ってみた結果、産毛は大分薄くなりました。
劇的に変わったのは「シェービングをする頻度」です。
もう1か月に1回程度しかシェービンしません!これがめっちゃ嬉しいです。

ディミヌの使い方

ディミヌを毎日、朝と夜の2回、気になるうぶ毛の箇所に塗るだけです。
私の場合は2ヶ月くらいでうぶ毛が目立たないくらいに薄くなったんです。

最初はホントかなぁ。と思っていけど、1ヶ月くらい続けていたら、少しずつ?うぶ毛が薄くなってきたように思えました。(ほんのりですが、、)

最初は、カミソリでうぶ毛を毎日剃ってからディミヌを使用していたんですが、徐々にカミソリの手入れが必要なくなってきたのが本当に驚きでした。

朝と夜寝る前に、ヌルだけなので手軽です。2か月あたりからうぶ毛が明らかに薄くなってくる感じがわかりました。

ディミヌの特徴って何? なにが産毛対策になるの?

『ディミヌ フェイシャルスキン』は、女性ホルモンのバランスが崩れ始める30代の女性用に開発された、うぶ毛ケアの美容液です。

女性らしさである、肌や髪のツヤ・ハリのキープや『濃いひげ』が生えないようになっているのは、エストロゲンとう女性ホルモンの働きと言われています!

残念なことに、30代後半にはエストロゲンの分泌が減少してしまうんだそうです。そんな「女性らしさ」に働きかけてくれるのがディミヌなんですね。

植物の球根から抽出された成分である、タイムコントロールエキス『IBR-ドルミン』により、気になるうぶ毛の成長をスローダウンさせます。

身体のうぶ毛は成長期、退行期、休止期というサイクルを経て発毛と脱毛を繰り返しています。

ディミヌは、気になる口周りのうぶ毛に塗ることで産毛のサイクルをスローダウンさせて、うぶ毛が生えている時間をできるだけ短くするということが目的の美容液です。

ディミヌの素晴らしい特徴は肌へのとにかく負担が少ないことです。

脱毛・除毛クリームなどは確かに効果が高いものがありますが、肌への負担が大きいのが現状です。

もともと肌が弱いという女性には不向きの商品でした。

しかし、ディミヌは上述したように、敏感肌、乾燥肌などの肌にお悩みを持たれる方でも安心してご利用できる「抑毛」美容液です。

メリット

下記に『ディミヌ フェイシャルスキン』のメリットを簡単に紹介を致します。

  • 女性専用のうぶ毛を抑毛する美容液。
  • 30代の女性が乱れがちな自律神経・女性ホルモンをサポートする精油を配合。
  • 口周りだけでなく、顎、眉のうぶ毛ケアにも利用できる。
  • 保湿を維持し、潤いのある肌の維持をサポートする成分も配合。
  • 定期自動購入などの縛りがないこと。

ディミヌは肌を痛めやすい、うぶ毛のお手入れに最善のケアを配慮した美容液です。

そして「脱毛」「除毛」のように無理にうぶ毛を引く抜くのではなく、うぶ毛が生えるのを抑制する「抑毛」美容液でもあります。

また、購入の際には定期自動購入などの「縛り」がないことも特徴です。

定期自動購入の場合は、初回は安いですが、4〜5回は必ず購入すること。また、解約するには違約金などがあり、ちょっと複雑であることがデメリットです。

ディミヌはいつでも解約可能で、特に複雑な購入に関する契約もないので安心して購入をすることができます。

もちろん、解約による『違約金』などもありません。

ディミヌのメリットは、無理なく肌を痛めることもなく、気になる口周りや顎、眉のうぶ毛を解消できることです。

また、定期自動購入などの契約がないので、安心して購入することもメリットの一つです。

ディミヌの公式サイトはこちら

デメリットは!?

下記に『ディミヌ』のデメリットを簡単に紹介を致します。

即効性がないこと。2〜3ヶ月は使用を続けないと効果が実感しにくいこと。

ディミヌのデメリットの一つとして、使用後、すぐに効果を実感することができないことです。

脱毛・除毛ではなく、ゆっくりとうぶ毛の生えるスピードを落としていくものですので、はっきりと効果を実感するには2〜3ヶ月は掛かることです。

ディミヌのデメリットは、使用後の即効性がないこと。口周りのうぶ毛のケアだけが対象となることです。

ディミヌ 悪い口コミ

ディミヌに関する悪い口コミなどをまとめてみました。

 

  • 使ってみてなかなかうぶ毛が薄くなる感じがしなかった。
  • ディミヌを塗っても、しばらくはうぶ毛を剃らなきゃいけないのは面倒くさい。
  • 正直、除毛クリームの方がいいかな。2ヶ月以上で効果が出るのは長すぎる!

悪い口コミを見た限り、即効性を期待してディミヌを買ったけど、効果がでるのはずっと先…それが期待はずれだったという悪い口コミが多かったです。

ディミヌ 良い口コミ


ディミヌに関する良い口コミなどをまとめてみました。

 

  • ディミヌを使い始めてから肌の調子がよくなりました!
  • 肌が弱くてカミソリ負けをするのですが、ディミヌを塗るとヒリヒリしません。
  • 肌に優しいうぶ毛ケアということで、すぐに買いました!
  • 1ヶ月以上、使い続けていますが、徐々にカミソリが必要ない?状態になってきました!

ディミヌの特徴はお肌が弱い方でも、うぶ毛ケアができることですよね。そして、カミソリ脱毛によくあるカミソリ負けのヒリヒリした痛みを抑えることもできるそうです。

ディミヌはうぶ毛ケアだけでなく、お肌の調子を整える効果も嬉しいという良い口コミなどが多かったです。

ライバル商品との比較

『ディミヌ フェイシャルスキン』のライバル商品としては、『NOISU(ノイス)』という商品があります。

ノイスはディミヌと同じく、女性特有の口周りのうぶ毛をケアすることを目的とした美容液ですね。

じつは、ディミヌとノイスとの違いは殆どないのが現状です。

ノイスの公式サイトはこちら

強いて違いを挙げるのであれば、初回の割引価格がディミヌの方が安いということです。

定価は殆ど同じなのですが、ディミヌの方がノイスよりも初回の割引価格はお得という点があります。

なるべく安く、口周りのうぶ毛ケア商品を購入したいと考えるのであれば、ディミヌの方が初回は安く購入ができます。

Amazonや@コスメ、ドンキでの最安値比較は

公式HPAmazonドン・キホーテ@コスメ
2676円(税抜)取り扱いなし取り扱いなし8,315円
ディミヌの最安値はやっぱり公式サイトです。

ディミヌの公式サイトから購入をする場合、初回割引が特典として適用をされます。
ディミヌの定価は8,315円ですが、
初回割引が適用されて、2,676円(税抜)で購入することが可能です。

しかも、公式サイトから購入すると送料無料、そして14日間の全額返金保証も付いてきます。

ディミヌの購入を検討されているのであれば、圧倒的に公式サイトから購入した方がお得です!

総合評価

30代の女性に多い口周りのうぶ毛の悩み…うぶ毛ケアをする時間もない。コスパよくケアをしたい!

というお悩みを持つ30代女性には、うってつけの商品だと思いました。

効果を実感できるのは多少の時間が掛かるのですが、自然に無理なく、肌にダメージを与えずに口周りのうぶ毛をケアできるというメリットは素晴らしいと思います。

口周りのうぶ毛ケアに悩んでいましたが、使い続けて本当にうぶ毛のケアが楽になりました。ディミヌを使ってみてよかったと思います!

ディミヌの公式サイトはこちら